永久脱毛の内容と気をつけたい事

img_01

普段の体毛の処理などから解放される為の手段として永久脱毛があります。
永久脱毛とはレーザーなどにより毛根自体を破壊する事でし、以降毛が生えなくなるのでお手入れの手間が必要なくなります。


イメージ的に一回施術を行うと二度と生えてこないと思われがちですが、一回の処置では今現在生えている毛しか処置できないので二回三回と繰り返して全ての毛が処理できる所まで成長するのを待つ必要があります。

またうぶ毛のようなものはなかなか処置できないので全て完全に生えなくするのはなかなか難しいですが、長期間の処置でほとんど毛は目立たなくなります。

レーザーや光脱毛などでは毛の濃さによっても効果が違い、一度で毛根の機能を停止できない事もあるのでやはり繰り返し処置を行う必要があります。

大体四回から六回程度、期間にすると一年程度は見積もっておく必要があります。またクリニックや診療所などの医療機関と脱毛サロンやエステなどではも違いがあります。


医療機関では効果の高い医療レーザーを用いる事ができます。

最近話題の全身脱毛 比較ならこちらのサイトがオススメです。

これは資格を持った者しか行う事が出来ません。



サロンなどではキセノンフラッシュという光を用います。

医療レーザーに比べると効果は薄いですが、出力が高いとそれだけ肌にダメージを与えるので時間を掛けてゆっくり行いたいのであればサロンやエステを選ぶのも良いです。



永久脱毛をする際に気をつけたい事があります。それは日焼けで、レーザーは黒い部分に反応して熱を帯びるので、肌が黒いとそちらに反応してしまい効果が弱まったり肌への刺激が強くなったりします。

施術中はもちろんですが、終わった後もしばらくは気をつけないとシミになったりするので注意が必要です。